秘密基地開発

人の考え方を覗くのが好きな僕が、僕の考えかたなどを貯めておくためのブログ。

器用貧乏が陥りがちな罠。

こんにちわ、皆さんは器用貧乏って知っていますか??

 

器用でなんでもこなせてしまう分、ある程度の能力で収まってしまうということです。

 

まぁ器用貧乏とはよくいったもので、僕がまさに器用貧乏という言葉のどストライクなんですよ。

 

学生時代も少し勉強すればある程度こなせましたし、スポーツにしてもゲームにしても少しやれば人並みにこなしてきました。

 

このある程度やこなしてしまうというところに罠が潜んでいます。

 

 

器用貧乏は1番を目指せない

 

器用貧乏の人って、器用ですので初めてのことでもある程度やれてしまいます。そのため『これを極めて1位になってやろう』という気が起きないのです。

 

ある程度簡単にこなせるものに対して、頑張ってみようという気が起きないのは器用貧乏の人に共通していると思います。

 

 

器用貧乏はなかなか没頭できるものが見つからない

器用貧乏の人はなんでもこなせてしまうので、なかなかどハマりできるものが見つかりません。

 

頑張ろうと思えるものは大体難しさという要素が含まれていて、難しいからこそ頑張ってその壁をぶち壊して進みたくなるわけです。

 

ある程度こなせてしまう器用貧乏の人は没頭して頑張ろうというものになかなか出会えません。

 

 

器用貧乏は頑張れない

 

器用貧乏の人は『頑張る』ということが難しいです。ある程度から上に行くには頑張らないとならないのですが、頑張らなくてもある程度こなせてしまう器用貧乏にとって頑張る意味がなかなか見つからないのが現実です。

 

頑張らなくても人並みにでき、頑張ることで辛さがプラスされるので一気にやる気が起きなくなってしまいます。

 

結果(頑張らなくても出来るからいーや。)みたいな感情になってしまうのです。

 

器用貧乏の人は何かに没頭する修行をしよう

 

なんでもある程度こなせるので、何か特技が一つでもずば抜けていたら人より楽な人生が歩めます。

 

器用貧乏にとってその1つのずば抜けた特技を探すことが1番大変ですが、その1番大変なことを先にやりきることで能力を有意義に使える環境にすることができます。

 

特技を持ったものがちですので、しんどいですがなるべく早くしんどさを味わったほうがその先楽しいですよ。

 

ちなみに僕はまだ見つけられていませんので、自分へ言い聞かせる意味でもこの文章を書きました。

 

 

 

後付けの楽しみのために働いてるとモチベが上がらないのは必然。

こんにちわ、みなさんは『何で働いているの??』という質問に対して相手を納得させられるくらいの答えを持っていますか??

 

別に自分の為に働いているのだからその質問者を納得させる意味はないのですが、そのくらい明確な理由がないと仕事に対してのモチベーションが上がらないのは当然のような気がします。

 

例えば

 

  • 純粋に働くことが好き
  • 家族のために一生懸命働く
  • 夢のために全力で仕事する

とかでしょうか。

 

こういった人たちは比較的仕事にも真面目ですし、できる人が多いような気がします。

 

【後付けの楽しみ】のために働いている人は毎日やる気がない人が多い傾向にある気がします、僕の経験談ですが。

 

後付けの楽しみの代表的なのがパチンコやキャバクラですかね。そのために働いているわけではないけどそこにやたらとお金を使う人たちです。

 

給料をもらってから何に使おうか考えている人たちは仕事のモチベが上がらない人が多い傾向にある気がします。

 

それはそうですよね、とりあえず働いて、もらった給料からできることを考え散財する。

 

別にケチをつけるわけではありませんが、つまらない仕事をしてつまらないお金の使い方をして時間もなくなるわけですからなんだかなぁと。

 

仕事に対してのモチベが上がらない人は、働く理由を明確にすることでやる気や成長に繋がると思います。

 

10分でもいいので、なぜ働くのかを今一度考えてみてはいかがでしょうか。

 

ちなみに、僕は色々な場所を転々とし暮らす事を目標に頑張っています。

子供から学ぶ、ワクワクの大切さ。

こんにちは、スポーツは結果が全てだという言葉を信じ続けていたうみです。

 

 

皆さんは待ち時間は好きですか??9割強の人が嫌いだと答えるはずです。ちなみに僕はすごい嫌いです。

 

行列が出来る定番のラーメン屋に始まり、飲食店ではほとんど並ばないです。『あぁ、混んでるね、他行くか。』みたいな感じです。

 

大人になると待ち時間が悪だと思ってしまいますよね。その待ち時間もをワクワクの時間に変えられたらすごいハッピーな人生に変わると思います。

 

マイナスからプラスに変える力が必要にみえますが、本当は逆で、もともとみんな持っている力を失っただけなんです

f:id:Umisan:20170805182117j:plain

子供はワクワクの天才

皆さんが子供の頃、滑り台に並んだ経験はありませんか??

(早く滑りたい)

(早く自分の番が回ってこないかな)

いざ自分の番が回ってくると、思わず笑みがこぼれてしまうような経験です。

 

もう並んだ瞬間からワクワクしているわけですよ。初めから終わりまで楽しいんです。この力があるからこそ子供の人生はキラキラしていると思います。

 

年齢的には大人になった僕はいつしかその能力を失ってしまったんだと気付きました。

 

大人が待つ力を奪う

親の皆さん、子供が滑り台を待つのを待つのがめんどくて諦めさせていませんか??こういった行為がなんども重なると

(待ち時間はよくないんだ。)

と感じることになります。

 

待ち時間ワクワクキッズの精神がが滅びてしまう瞬間ですね。

 

大人になってからワクワクする時間が減った??

ほとんどの人が『はい、減りました。』と答えます。それは大人になり仕事等で忙しいからと言い訳しながら答えると思います。

 

でもその言い訳は自分にしているだけですよね。自分自身に仕事が忙しいからとか、仕事で疲れているからとか言い訳して、言い聞かしてつまらなくしています。

 

そうしている間にワクワクを感じる感性が圧倒的に鈍ってきています。筋肉や頭と同じで、使わないものは劣化してしまいます。

 

子供だって学校へ行きます。大人も仕事に行きます。楽しむ感性はどこで差が出てしまったのでしょうか。

 

今からでも間に合う

ワクワクの感性を取り戻すのはいつからでも可能です。仕事が合わないなら転職すればいいですし、時間が取れないな作ればいい、環境がないなら引っ越せばいいし、1人で出来ないならみんなでやればいい。

 

方法は沢山あります。毎日少しずつワクワクのトレーニングをして楽しい時間を増やしましょう。

 

大人になって行動できる範囲や手段が広がっているのに、大人の方がつまらない時間を過ごしているなんてもったいないしおかしいです。

 

子供から見ても楽しそうな大人になるのが僕のこれからの目標です。

 

 

ご覧いただきましてありがとうございます。

僕は人生は勝手に上手くいくと思っていた。

こんにちわ、通り雨の雷が非常にうるさく、夕方なのに外がピカピカしている環境で執筆しているうみです。

 

皆さんは理想の人生を過ごせているでしょうか。僕はお世辞にも自分の理想の人生を歩んでいるとは言えません。今年から少しずつですが前向きに理想の人生を掴んでいこうとしているところです。

f:id:Umisan:20170802020056j:plain

 

人生は上手くいくように設定されていると思っていた

僕の人生の大間違いは、人生は勝手にバラ色になると思っていたことです。高校を卒業して就職した僕はその後の人生に期待しながらも、ただただ日々の生活を送っているだけでした。

 

毎日毎日愚痴をこぼしながら仕事をして、休日を楽しく過ごしていれば、将来は光り輝くと思っていました。しかし当たり前ですが現実はそんなに甘くはありませんでした。

 

前に進まなきゃいけないけど踏み出せない

人間は変化を嫌います。それは自分もそうだし周りの友達もそうです。今いる環境から変えないのが一番心地いいですし、何と言っても疲れない。楽だからです。

 

しかしながら自分を成長させて人生を前に進めるには変化が不可欠です。日常の中の時間を勉強やセミナー、あるいは習い事に裂かなくてはなりません。

 

これがめんどくさいんですよね。多くの人はこれを後回しにして、結局なぁなぁになり言うんです。

『あの時あれやっていればなー。。。。』

僕はこれを何がなんでも言いたくないので行動することにしました。

 

勉強は自分へのご褒美

勉強自体は面倒臭いですが、成長した自分は好きですよね。僕もいろいろできるようになってきた自分は好きです。だからこそ自分を喜ばせるために勉強し、前に進むことにしました。

 

勉強をしなければいけない時にやらないと、罪悪感を覚えますね。でもやり切ると達成感が生まれますね。

 

どちらも結果的にはやるので、それだったら早めにやる選択の方が賢いですよね。

 

明日か来月か来年かはわかりませんが、将来勉強したことを生かして喜んでいる自分のために成長するのは素晴らしいことだと思いました。

 

僕の人生は本当の意味では始まったばかり

成長することを決め、目標に向かってやっと走り出した僕は、自分の人生を本当の意味でスタートしたのだと思います。ここまで時間はかかりましたが、しっかりと自分を幸せにしてあげたいと思います。

車の空間の支配者は運転手。その理由

こんにちわ、絶賛昼夜逆転生活を送っていますうみです。

 

皆さんは車に乗っていますか??僕の地域では基本的には移動は車です。電車社会ではないので基本的には一人一台の車を持っています。

 

一人一台持っていますがどこかに出かける時はもちろん乗り合わせで出かけますが、そこでは運転手が空間を支配するべきだと僕は考えています。

 

少し大げさな表現ですが、運転手に快適な空間を作ることこそ運転してくれている方への最大の感謝になると思っています。

f:id:Umisan:20170801023113j:plain

 運転手に快適であるべき

基本的には運転手が一番快適な空間を作るべきです。理由は簡単で運転してくれているからです。4人で乗っている車があったとします、その中で一人だけが労働しているわけです。

 

ドライブが大好きな人もイヤイヤ運転している人も、例外なく運転で体力を消耗しています。その中で他の人が好き勝手していたら余計に疲れてしまうわけです。

 

音楽は運転手好みに

快適な車の空間には音楽が必要だと思います。運転した経験がある人にはわかると思いますが、自分の好きな音楽がかかるとテンションが上がり少しだけ運転の疲れが取れる気がします。

 

逆に自分にとって不快な音楽がかかっていると余計に疲れが増したりします。たまにいますよね、助手席で自分の好きな音楽を流す人。そのジャンル嫌いだから流さないでと声を大にして言いたいです。(現実では言いづらいからここに書いてます。)

 

頼むから寝ないでくれ

2人で遠出して助手席の人が寝てしまった経験ありませんか??頼むから寝ないでくれ!!!!遠出して遊んで俺も眠いのに、横で寝られるとこっちまで眠気がくるんダーーーーー。

 

隣の人が寝てる横で僕は眠気をこらえるために本気で自分にビンタしてますから。

 

補佐してくれるとめっちゃ嬉しい

運転手の人は基本的に手が離せないです。高速道路を走っている時は特にです。そこでペットボトルの蓋を開けてくれたりするとめっちゃ喜びます。少しの気遣いですがめちゃくちゃ助かるんですよ。

 

あと会話をしてくれるだけで眠気がなくなったりするので、単純な会話でも補佐になります。眠い時にしりとりしてくれるだけでも嬉しいんです。

 

 

運転してくれる人に『運転してくれてありがとう』を言うんじゃなくて、好きな曲を一曲かけてあげてみてはいかがですか??少し違う感謝で相手も嬉しいと思います。

 

ご覧いただきましてありがとうございました。

貯金好きに警告!!今日からお金を使おう!!

こんにちわ、お茶はもっぱら綾鷹派のうみです。

f:id:Umisan:20170729042726j:plain

さて、皆さん貯金はしていますでしょうか??これについてはほとんどの人が『してる!!』と答えると思います。貯金が好きな日本人にとってお金を貯めることは美徳ですからね。

 

目的のない貯金ほど無駄はない

皆さん何のために貯金していますか??結婚式を控えている人や、引越しを控えている人、はたまた大好きなアイドルのCDを大量購入するためでしょうか。(CD購入を考えている人は使い方を考えましょう。)

 

目的のある貯金は良いと思います、意味もなく貯金している人は何がしたいんですか??たまに『何かあるかもしれないから。』と言う人がいますが、明日事故で命を落とすかもしれませんよね。

 

それだったら今自分に出来る楽しいことを精一杯やった方が良くないですか??何かあるかもしれないって基本的にはネガティブなことを想定していると思います。

 

ネガティブ貯金して楽しいはずがありません。どこか世間体を気にして目的もなくしているところありませんか??ネガティブキャンペーンを終了していますぐ楽しいことに使いましょう。

 

お金がなくても豊かな心を持つ

たまにお財布が寂しくなってくると心が狭くなる人を見かけます。そういった人はお金に振り回されすぎです。こちらが使う側なのにお金に心まで心まで支配されてしまっているのは間違いです。

 

それならいっそのこと全部無くしてみてはどうでしょう。大丈夫ですよ、死にませんから。そうしてお金の呪縛から解放されて、豊かな心でもう一度お金を持ってみると世界が変わって見えると思います。

 

お金の本質をもう一度見直して、自分の人生のために有意義に使いたいですね。

 

ご覧いただきありがとうございます。

みんな一緒じゃつまらない、違う人生こそが個性。

こんにちわうみです、最近エゴサーチTVにはまっていて何回も繰り返し見ています。ちなみにちぴたんが好きです。

 

他の人と違うことを悪いことだと勘違いしている人は多いと思います。それは日本の教育が平均的な人材を作り上げる教育だからです。みんな同じ人間ではないのにみんなと同じでなければいじめの対象になったり社会不適合者扱いされたりします。

 

みんな違ってみんな良いは社会がついた大嘘

有名な言葉ですがこれは大嘘です。真実はみんな一緒がみんな良いです。それでなければいじめの対象になったりしますからね。

 

幸せの形まで一緒です、誰かが決めた結婚がゴールで勝ち組みたいな一般的な幸せ。自分の幸せの形を理解しないまま一般に合わせようとしている人が多すぎて離婚率もすごい事になってるじゃないですか。仮面夫婦も同じですよ。

 

なんでそこまでして、自分の幸せを捨ててまで一般に合わせるんですか??いつまでも教育の奴隷になっていないで自分で考えてください。

 

いじめが引き起こす保守的な精神

小学生くらいになるといじめが出てきます。自分たちと違う人を輪から外したり、手を出して痛めつけたりします。

 

それを見た仲間たちは違うことが悪いことだと思い込み同調することを覚えます。いや、同調しか出来なくなるが正しいです。それが大人になってからも抜けない人が多すぎて疲れますよね。あなたの意見どこいった??

 

あといじめについてすごい嫌いな話があって、【いじめられる側にも問題がある】って話です。

 

いやバカなの!?

 

いじめている側の身勝手な意見ですよね??理由なんてこじつけだし、いじめている側のどっかのアホな親が言った勝手な意見ですよね??

 

これを真に受けて確かにとか言ってる人は考え直してください。

 

個性は大事にしよう、強みになるから

よく女子高生の集団の写真とかでみんな同じ顔の写真とかありますよね、量産型と言われているやつ。そんなのつまらない訳ですよ。小さい頃は個性が悪だと言われますが大人になってからは重宝されます。

 

理不尽な社会ですが自分の個性を失う前に大事に大事に育ててあげてください。自分の心に素直になった方が人生は楽しいです。

 

 

ご覧頂きありがとうございました。